№59<質問>

私は、管理職として、男女差別なく接していま
それで、しっかりと女性が育ってます。
男女の違いを言われるのは、昔の話ではないで
しょうか。

アドバイス

「男女の差別なく接している」という方は、女性活用では失敗されています。

本来、男女は
●外見
●体の作り(内蔵、ホルモン、筋肉等)
●思考
●育てられ方
●社会的環境
と、今、挙げただけでも、かなり違うと思いませんか?

権利は差別されず同等ですが、上記の相違を考えて ”区別” が必要です。
せっかくの男女の特性があるのに、それを、活用せずは、何のための、”女性活用”かわかりません。
さっこんは、決定権をプライベートはもちろん、ビジネスでも、女性が持つ率が大幅に増えています。

例)社員旅行、社員宴席、什器購入、ユニフォーム等々

「男女の差別なく接している」=スカートを履いたオヤジ育成=女性の特性を封じ込ませている

に、なっているかもです。