<質問>

女性社員から、話しを聞いてほしいと言われたので、話しの内容にアドバイスをしたら、なぜか機嫌が悪くなりました・・・
アドバイスの仕方が悪かったのでしょうか?

<アドバイス>

№128 (質問)

男×女で違いが明確にでるのが”相談”ですので、今回の機嫌が悪くなったの理由がよくわかります。

一般的に
男性は、
一人になって思考を整理する時間が必要
だから、人に相談するのは、相手が解決を求めてきている時、つまり、相談者=弱者と捉え(自分が上)、相談者の落ち度を指摘したり、命令口調の助言になる場合がおおいのです。

女性は、
心の寄り添いを求めるので、話し相手が必要
なので、ほとんどの相談は、”聴いて!”と、共感を求めているにすぎません。

だから、女性社員は、
「よくわかるよ」、「大変だったね」等々
の共感の言葉が欲しかっただけなので、
なぜ、この男性(上司)に、上から目線で指導をされないといけないの!?と、気分を害したと思われます。

こういった男×女の特性を理解した、女性管理職育成や女性活躍推進のための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

参考
1)マッチライフ,もうイライラしない。臨床心理的・男女の脳の違い,2018年2月15日
2)マイナビウーマン,悩み相談時に男女がすれ違うワケ,2013年6月16日