№144<質問>

女性管理職育成の参考に”痛いアルアル”を教えてほしい

<アドバイス>

女性管理職の痛いアルアルを、簡単に列挙してみます。

1.女性で多い完璧主義の人は、仕事も家庭もおしゃれも・・と、ある日、燃え尽きてしまいます

2. 女性で多い母性本能が優先して、取引先や部下に寄り添いすぎて、交渉や指導ができません

3. 女性はいったん嫌悪を持った相手とは、たとえ、仕事上であっても、同じ空間にいるのもイヤ!と感じる人が多くいますので感情コントロールが難しいです

4. 管理職は機密事項も多く、愚痴や相談がなかなかできず、また、部下からすると休憩やランチは上司抜きでいたいので、女性が苦手な孤独シーンが多々あります

5. 女性はプレーヤーとしては優秀ですが、すべてを把握しようとしてしまい、また、フォローのつもりで口出しをしてしまうので、管理職として”まかせる”がなかなかできません

ただ、あくまでアルアルですから、こういったタイプの女性のフォローをいかにしていくかが、女性管理職育成の大切なポイントです。

こういった男×女の特性を理解した、女性管理職育成や女性活躍推進のための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

参考
1)女性が”more!”を実現するキャリア情報サイト,管理職に向いてる人は?,2020年4月6日
2)LIFESTYLE働く,私、管理職に向いてるのかしら?,2020年12月4日
3)President woman,人事部が証言「女性管理職」の痛い勘違い,2017年9月28日