質問

コロナ渦の消費の変化で、男性のスキンケア商品が売れているってナゼですか?

アドバイス

コロナ渦でオンラインが増え、男性が自分の顔をじっくりと見る機会が増えたため、自分がどのように見えているのか、初めて気がつく人もおおいのです。

下記のような声が男性からあるようです。

男性A:自分の顔が思っていたよりもテカテカで恥ずかしくなった

男性B:想像していたよりも、自分の顔色が悪くて驚いた

男性C:つい画面に映る自分を見て、髪型をセットしてしまう

メンズコスメ市場は、2019年は1,199億円市場だったところ、2021年には1,237億と、2019年比103%増加を予測されています(富士経済)

それ以外でも、過半数以上の女性が男性の表情が怖いや、2割以上が座り方や顔の位置が偉そうに見える回答されています。

男性の皆さん、良い機会なので、オンラインを録画されて、後から、表情、写り、話し方をチェックされてみましょう。
コミュニケーションで表情や外見の清潔さは大切です。

見直すことで、お客様はもちろん社員との関係も変化するはずです。

引用

資生堂

株式会社ランクアップ , コロナ禍で増えた「オンライン会議」で男性の美意識に変化。 メンズスキンケア市場が拡大中,2020年9月

こういった男×女の特性理解した、女性活躍推進のための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

Follow me!