<質問>

女性は、社内で集合写真を撮るときに、序列関係なく、自分が一番写りよく撮れる場所に陣取ります。
あえて注意するのも・・・と黙っていますが、
序列の意識が希薄なんでしょうか?

<アドバイス>

萩原扶未子(はぎはらふみこ)のこうすればうまくいく! 
 ”男女の本質の違いを活用した”女性管理職育成 コンサルティング
です。

質問にアドバイスさせていただきます。
ご指摘の通り、女性は序列の意識が薄いです。女性にとって写真の位置取りの優位順は下記です。

●仲の良い友達と並ぶ
 友人と違う場所に陣取ると自分だけ目立つ(目立たない)ところに行ったと思われると嫌なので
●仲のよい友人がいない場合は、自分がよく見える位置
 身長バランス(自分の背の高低が目立たない)
 顔の大きさ(自分が小さく見える)
 洋服の色がかぶらない(きれいに見える) 
 足が見えない(太い)等々
●役職があっても、前にいくと偉そうに女性の同性に思われるのが嫌だから、言われるまで謙虚に後ろにいる
●女性だと新人でも、一列目の偉い人の横(真ん中)に声がかかり、躊躇なく座ってしまう

男性は、写真を見ると序列がわかります。そくらい、男性の世界は序列が中心になっています。
女性にもビジネスでの集合写真での序列を教えてあげましょう。