質問

女性社員に、「話しながらではなく、黙って集中して作業をしなさい!」と注意したら、
「黙って作業したら、集中できない!!」と反論されました。
こっちは、うるさくて気が散ってしまうのですが、どうすればよいのでしょうか。

アドバイス

女性は、複数の作業をこなせる”マルチタスク”、
男性は、一つの作業に集中するの”モノタスク”

なので、それが、よくわかる質問です。

女性は男性に比べ、左右の脳をつなぐ脳梁が太いため、左右同時に動かすことが得意です。
男性は、どちらかの脳に集中するために、一つのことに没頭し、それ以外のことはいったん除外しないといけないそうです。
なので、戦いや狩りなど、雑念に囚われていたら、生死にかかわりますので、モノタスクないなっているのです。

だから、ご質問者は、女性の会話が作業のジャマになるのです。

女性は、家事・育児・介護のどれかに集中して、他のことが見えなければ、鍋は焦がし、赤ちゃんや介護者の異変にも気がつかずになってしまいます。

また、女性は共感(コミュニケーション)を取りながら、作業をすすめることに安心感を持ちます。

こういった場合には、同じ場所でやるのを避けるか、完全に集中していただくことです。

Follow me!