<質問>

育休明けで「がんばろう!!」と出社したら、上司に「無理しないで」の言葉に、戦力外通告を受けた感じで気持ちが萎えました・・・

<アドバイス>

№140(質問)
育休明けで「がんばろう!!」と出社したら、
上司に「無理しないで」の言葉に、
戦力外通告を受けた感じで気持ちが萎えました・・・

(アドバイス)
なぜ、「無理しないで」が、
やる気のある女性の気持ちを萎えさせるのかは、
「期待されなくなってしまった」
と、感じてしまうからです。
極端なところ「戦力外通告」とまで思ってしまいます。

フルキャリマネジメントの著者の武田 佳奈 さんも言われていますが、
上司にとっては配慮の「 無理しないで」は、
残念ながら、育休明けの「仕事、がんばろう!!」
としている女性の気持ちを萎えさせてしまうのです。

上司であるあなたも、病気から復帰し、
「さあ!休んでいる分を取り戻すぞ!!」
と意欲満々で出社したときに、
上から「無理しないで」
と言われたと想像していただければ、
彼女たちの気持ちが多少理解できると思います。

こういった男×女の特性を理解した、女性管理職育成や女性活躍推進のための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

参考
1)武田 佳奈 ,フルキャリマネジメント―子育てしながら働く部下を持つマネジャーの心得, 東洋経済新報社,2019年07月19日