<質問>

いまさらながらですが、女性活躍推進が求められる根本的な理由を教えてほしい

<アドバイス>

根本な女性活躍推進を求められる理由に、
女性に平等に活躍の権利を!はもちろんですが、
それ以外に、
時代の流れで大きな問題が起きているからです。

2030年に生産年齢人口が、なんと!1千万人減少するという予測がでています。1)
つまり労働人口が激減!するということです。

また、長時間労働の是正が強く求められて、
”働き方改革”で、
ただでさえ少ない労働人口で、
労働力不足に拍車がかかってきています。

しかしながら、
働き方改革のおかげで、
これまで長時間労働、滅私奉公、ハラスメントが当たり前だった社会だと、
女性では障壁が多かったのが改善され、
家事・育児・介護をしながら働ける環境となり、
女性が労働力として活躍できるようになってきています。

少子化(労働人口減少)は、女性活躍推進の大きなきっかけですが、いくつものメリットも創出されています。

●男性視点でおこなわれてきた製品開発、サービスに女性視点がはいることで、イノベーションが起きている

●家事・育児・介護で離脱せざるおえなかった優秀な女性の確保ができる

●女性活躍推進でさらに、組織内での”働き方改革”がすすみ、男女ともに仕事と育児・家事・介護の両立ができる「ワークライフバランス(仕事と生活の調和)」に結びつく 等々

ただ、女性活躍推進には、男×女特性の理解が不可欠です。
そうでなければ、かえって、人の離脱につながったり、組織がバタバタしてしまします。

こういった男×女の特性を理解した、女性管理職育成や女性活躍推進のための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

参考
1)総務省統計局,日本の統計2017