<質問>

ぱっとみただけで、男性脳か女性脳か、見分ける方法ありますか?

<アドバイス>

男性脳と女性脳を外観で見分ける方法として、指の長さがあります。

人指し指の方が長いのは、女性脳
薬指の方が長いのは、男性脳

心理学者ジョン・マニング博士(英国)が、胎児期に母親の胎内で生成されたテストステロンの濃度によって、薬指の成長は男性ホルモン、人差し指は女性ホルモンの影響を受け、人差し指と薬指の長さの比率が決まると発表しました。

ちなみに、私(萩原)は薬指が長く、男性脳です。自分でも、女性脳より、男性脳が強いかなっと感じています (^^ゞ

話し方で見分ける方法として、

男性は、
相手に物事を伝えるという目的があるので、数字・データを活用し、起承転結で要点をまとめて話します。
相づちも、理論的に納得したことを伝える「なるほど、たしかに」

女性は、
気持ちを伝えるために会話をするので、話しがあっちこっちに飛び、脈絡のない話になったりします。
相づちも、感情的に共感できたことを伝える「わかるわかる」

こういったこういった、ちょっとした男性脳と女性脳の違いの見分け方を理解することが、女性管理職育成や女性活躍推進につながります。そのための”仕組み作り”が必要です。 お手伝い(コンサル)しますので、お声掛けください。

質問箱にいただいた女性管理職育成&女性活躍推進に成功する方法に関する質問とアドバイス内容でした

参考
大阪医療福祉専門学校, 卒業研究発表,人差し指と薬指の長さの比率と男性脳・女性脳との関係性について

株式会社日立ソリューションズ,ビジネスコラム ,脳が変わればビジネスも変わる 脳医学者 林成之の成果を生み出す勝負脳講座,男女の脳の違いを生かしたなでしこジャパン佐々木監督

日本結婚相談所連盟,男性と女性の違い②〜男女の会話の目的の違い!〜,2020年2月21日